タイホア工場の発電プロジェクト

17:27 - 20/07/2020

チーム全体の努力により、サイゴンテクノロジー技術株式会社(TECHGEL)とThai Binh Duong (PACIFIC)は、タイホア(E-BOPパッケージ)風力発電所プロジェクトのM&Eプロジェクトのゼネコン契約を正式に締結しました。。

 

90MWの容量を持つタイホア風力発電プロジェクトは、ベトナムを始め、特にビントゥアン省に最大の風力発電所の1つと評価します。 Siemens Gamesa Renewable Energy(SGRE、同じくTECHGELの密接なパートナーの1つ)を搭載した18基風力タービンスケールを使用したプロジェクト。パッケージの範囲には次の項目が含まれます:

•すべての22 / 220kVブースターステーションの設計、供給、設置。

•すべての220kVカッティングステーションの設計、供給、設置;

•すべての220kV送電線(長さ7km)、および既存のEVNグリッドに接続された220kV送電線の設計、供給、設置。

•タービンをブースターステーションに接続する22 kV地下中電圧ライン。

•カットステーションに電力を供給する1.5 kmの22kVフローティング中電圧ライン。

•18基の風力タービンシリンダーの接地システム。

•タービンからリフトステーションへの光ケーブルシステム22/220 kV

•CODサービスはSGREをサポートしています。

•高さ127.5mの2メットマスト(観測)の新築.

 

契約調印式の写真:

1

2

 

3_1